Media Integration オンラインストア

0

声でシンセを鳴らそう!Ovox Vocal ”Re”Synthesis

リリースから大きな反響をいただいているWaves Ovox Vocal ReSynthesis。自分の声を使ってボーカルエフェクト、ボコーダー、シンセサイザーとして演奏できるだけでなく、先日のアップデートで音声をリアルタイムにMIDIデータ化し、外部のシンセサイザーを操作できるMIDI Out機能が追加されました。


OVox Vocal ReSynthesisの詳細はこちら

新しいMIDI Out機能を使うことで、単音の強みを活かして木管、金管楽器を演奏したり、ボーカルトラックの厚み、奥行きを追加するために音声に追従したパッド音色を同時に鳴らしたり、MIDIインターフェイスを介してハードウェアシンセサイザーを演奏したりと、様々なアイデアが実現できます。

MIオンラインストアで取り扱いのソフトウェア音源ももちろんOvox Vocal ReSynthesisで演奏可能です。