Media Integration オンラインストア

0

SigMod

NUGEN Audio

SigMod

プラグインやDAWの機能を強化する、11種類のシグナル補正

税別価格 3,222円 税別価格 5,900円

      
製品ライセンスのストック切れ:補充されるまでお待ち下さい

数量:

新機能追加! 2019.10

先日開催されたAES 2019 @ New Yorkにて、SigModの魅力的な機能追加が発表されました。VST3プラグインに加えSigMod上でVST2とAUプラグインが利用可能になるほか、インサートしたプラグインのDry/Wetコントロールが追加されました。SigModさえあれば、Pro Toolsでもバリエーション豊かなVST3, VST2, AUプラグインが使えます。




プラグインやDAWの機能を強化したいと思ったことはありませんか?SigModなら、それが可能です。


SigModに搭載されている11種類のシグナル補正ユニットを使用すれば、プラグインとDAWの機能をすぐに強化することが可能です。 不足している機能をすばやく追加して、新しいクリエイティブな可能性を試すことができます。 各モジュールは簡単に挿入、交換、移動が可能。 オーディオを修正、変換、調整するための新しい選択肢を手に入れましょう。


11種類のモジュールには、SigMod以外では実現不可能な、もしくは実現が困難な機能が多数組み込まれています。これらのモジュールを任意の順序で組み合わせて、正しいルーティング設計を実現します。オートリサイズ機能により、信号の流れや機能は常にクリアな状態が保たれます。



プラグインの強化


一般的なステレオコンプレッサーとEQエミュレーションにミッド/サイド機能を追加したり、ミッド/サイドエンコーダー/デコーダーを左右いずれかのプラグインインスタンスに挿入することで、ミッド/サイドのディレイやディストーションなどのエフェクトを創り出すことができます。


保護ユニットを出力バスに挿入すると、この安全モジュールが自動的に切り込まれ、システムエラーによるノイズまたはハウリングのバーストを防止し、耳とスピーカーの両方を守ります。手動または自動リセットオプションは、必要な保護レベルを提供します。


パラレルな処理を試してみたいですか?タップモジュールをドロップするだけで、準備は完了です。クロスオーバーモジュールを使用して低域と高域を分割することで、周波数帯域ごとに異なるエフェクトを適用することが可能です。低域の濁りを回避したり、オートメーションやスイープ効果を得たりするのに最適です。



DAWの強化

SigModのモジュールの中には、特定のDAWに欠けている機能や、ネイティブでアクセスするための複雑な機能に簡単にアクセスできるものがあります。 ステレオ信号の左右を独立してソロ/ミュートまたはトリムするか、ワンクリックで簡単にステレオ画像を反転させることができます。 貴重なヘッドルームを保持するためにDCオフセットをすばやく検出し修正します。


あなたのミックスはモノでどのように聞こえるのですか? 1つのスピーカーで電話またはDABラジオを使用するリスナーの数について考えてください。Monoモジュールはワンクリックで信号をステレオからモノラルに切り替えます。 フェーズモジュールを使用して左右のチャンネルの位相関係を確認することもできます。





モジュールの一覧

・Mid/Side
・Protect
・Mono
・Switch
・Delay
・Phase
・Trim
・DC offset
・Tap
・Mute/Solo
・Crossover

さらに詳しい情報はこちら >>