Media Integration オンラインストア

0

 

Solo & Ensemble Strings

Sample Modeling

Solo & Ensemble Strings

73,700円(税込)

67,000円(税別)

      
ご入金から2営業日以内に、メールにてお届け(土日、祝を除く)

数量:

ソロからアンサンブルまで表現可能。KONTAKT PLAYER対応ストリングス音源

 

従来のライブラリ音源でも、物理モデリングに基づいた音源のものがすでにたくさん世にあふれています。

 

Sample Modeling社では、それでもさらに「別の製品」の開発が必要かを自らに問いかけました。その答えは「Yes」でした。しかも、現在のアプローチの限界を克服した、全く新しい進化したバーチャルストリングスパッケージが必要との結論に至りました。

 

この音源はリアルな音色のサンプルベースであっても、サンプルモデリングの哲学に基づいて、あらゆる種類のサウンドシェイピングとユーザーが成形したアーティキュレーションを可能にします。作曲やリアルタイムでの演奏にも適しており、すべてのソロ&アンサンブル弦楽器をコンパクトに、柔軟性に富んだ製品にまとめました。4年間の研究開発、それは簡単な道のりではありませんでしたが、ここに新しいSolo & Ensemble Stringsが完成しました。

 

 

Instrument テクノロジー

 

Native Instruments社と協力し、Sample Modeling社の技術をさらに発展させました。マルチマイク無響室録音により、楽器の元々の音色を放射パターンとして捉え、独自開発の「ハーモニック・アライメント」により、無限のダイナミクスに対応した連続的なトランジションを可能にしました。特別に考案された「初期反射」インパルス・レスポンスは、無響音に仮想空間を加え、リアリズムに大きく貢献します。特許出願中の新技術により、アンサンブルの大きさを連続的に変化させることができます。またプログラム部分は、録音された音の物理的な指向性を利用したモジュレーションを利用することで、従来のライブラリ音源から大きく改善されています。その結果、本物の弦楽器の豊かで充実したサウンドを保ったまま、演奏可能で非常に表現力豊かなバーチャル楽器を実現しました。

 

パッケージには、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの4つのソロ楽器と、ヴァイオリンIとII、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの5つのアンサンブルが含まれています。楽器のベース素材は5GBのサンプルで構成されており、プロの弦楽器奏者によって非常に広いダイナミックレンジでクロマチックに演奏されています。すべてのサンプルはループされておらず、最小持続時間は約10秒です。弦楽器エンジンは、実際の楽器のパフォーマンスを「フィンガープリント」アルゴリズムに基づき構成され、実物と「全く同じように」演奏可能です。このアルゴリズムによって、実際のフレーズと仮想楽器が演奏するフレーズの挙動、サウンドを最小限に抑えることに成功しました。

 

独自のインストゥルメント・ボディIR、サンプル・モジュレーションのための革新的な技術と高度な人工知能MIDI処理により、ダイナミクス、ビブラート、レガート、ポルタメント、クロスストリングス、ポルタート、トリル、トレモロ、スタッカート、ピチカート、コル・レニョ、ハーモニクスなど、あらゆるアーティキュレーションとモーフィングをリアルタイムで構築します。

 

擬似ランダムデチューニングとピッチ&ダイナミクスモジュレーションは、実際の演奏から得られたトレンドに基づいています。Solo & Ensemble Stringsのもう一つの優れた機能であり、さらにリアリズムを高めています。

 

なぜ無響室録音なのか?

無響録音の目的は3つあります。

  • 純粋な弦楽器の音が、特定の雰囲気の制御されていない共鳴音で「汚染」されないようにすることが可能です。
  • アーティファクトフリーの「ハーモニック・アライメント」処理が可能になります。
  • 「適応モデル」を構築するためのデータベースとし、きれいなアーティキュレーションやフレーズを演奏可能にします。

 

追加でソフトウェアの購入は必要ありません

 

Kontakt Player

Solo & Ensemble Stringsは、Native Instruments Kontaktの無償版である NI Kontakt Player 5.8.1以降に対応しています。64ビット、拡張メモリとマルチコアのサポート、DFDの最適化、一部のOSやホストとの互換性の向上などを実現しています。ontakt Playerは無償版のため、楽器を演奏するための追加ソフトウェアは必要ありません。スタンドアロンモードのほか、VST、AU、AAXのプラグイン形式にも対応しています。

 

さらに詳しい情報はこちら >>



関連商品

売上ランキング