Media Integration オンラインストア

0

Keyscape (USB Drive)

SPECTRASONICS

Keyscape (USB Drive)

コレクターキーボード楽器を集めた世界で最も巨大なヴァーチャル・インストゥルメント

税別価格 40,000円

      
在庫切れ:60日以内に発送予定

数量:

KEYSCAPEは、世界で最も巨大なコレクターキーボード楽器を集めた、類まれなヴァーチャル・インストゥルメントです。十年をかけて制作されたライブラリには、細心の注意を払ってレストアされたレアな鍵盤楽器のサンプルも多数含まれ、膨大な数のサンプルライブラリーを手がけてきたSpectrasonicsのサウンド開発チームによって、微細な段階までマルチサンプル収録されています。




その開発プロセスは、必要であれば地球の果てまで訪れ、これら驚くほどレアな楽器群を集めるところから始まり、次に深い造詣を持った専門の職人・技術者によって修復作業が行われました。幾つかの鍵盤楽器は何度も最初から調整をやり直し、完全に『あるべき』状態になるまで数年を要することもありました。

それぞれの楽器に対し、ディテールへの極限までの集中と細やかな修復・調整が、オーセンティックな質感と、インスピレーションにあふれる演奏性を同時に備える、全く新しいレベルのサウンドの開発に結実しました。そして、収録インストゥルメントについて、これはほんの始まりでしかありません。搭載されたSTEAM Engineにより、これらの素晴らしいサウンドをさらに様々な形へと変化させることが可能です。

特徴

Keyscape カスタムコントロール

カスタム・コントロール
Custom Controlsは、パッチ・プリセットごと個別のパラメーターセットが用意され、オリジナルを遥かに超えるサウンドを生み出すことができます。この直感的なインターフェースには、演奏のための便利なコントローラーや、高品位かつクリエイティブなエフェクトが各パッチに最適に調整され、配置されています。膨大なパッチは、それ自体がアイコンとして成立するオリジナルのサウンドが収録されているだけでなく、あなたの音楽に合わせて驚くほどに多彩かつ劇的にカスタマイズすることが可能です。

キースケープ

本物の楽器が持つ表現力
これら多くのコレクター楽器において、実のところ『不完全さ』こそが、その楽器の魅力となっています。我々は独特なきしみやノイズを単に除去するのではなく、楽器のヴァイヴを伝えるために必須の要素であれば、これらも細かに収録しました。さらにソフトウェア・チームによって、ビンテージ・アンプやエフェクト、ペダルなどの機械的なノイズ、リリースの倍音に至るまで、元になった楽器のオーセンティックな振る舞い、その不思議な魅力までがモデリングされています。収録サウンドをまったく新しいレベルに引き上げ、本物の楽器が持つダイナミクスあふれる表現力を再現します。

Spectrasonics Keyscape

ハイブリッド”Duo”サウンド
36ものインストゥルメント・モデルをベースにした何百という収録パッチに加え、Keyscapeには、二つのインストゥルメントを組み合わせて全く新しく創造された、ハイブリッド”デュオ”サウンドも収録されています。これらのDuoパッチの独特の質感を備え、Keyscapeで最もインスピレーションにあふれる創造的なサウンドを生み出します。

Omnisphere 2 and Keyscape

Omnisphereとの統合
Omnisphere 2をお持ちのユーザーの方は、Keyscapeを拡張インストゥルメントのようにOmsniphreのインターフェースに統合することができます。Keyscapeは、Omnisphereブラウザ内にライブラリの一部として表示されます。Omnisphere 2ユーザーの方なら、STEAM Engineの持つ強力なシンセシス機能で果てしない音響の可能性とコンビネーションを極めることもできます。

製品仕様
・ 77GBの巨大なライブラリーに500サウンド、36のインストゥルメント・モデルおよびハイブリッド”Duo”パッチ
・ 細かなサウンドまで32ベロシティ・スイッチ、ラウンドロビンでマルチサンプル収録
・ 元の楽器が持つペダルノイズ、機械的ノイズ、リリースノイズなどの振る舞いもモデリングを組み合わせて再現
・ 回路からモデリングされたオーセンティックなアンプ、エフェクトを組み込んだパッチも収録
・ ストレージサイズを半分にした”Lite”バージョンのインストールをオプション選択可能
・ Omnisphere 2と統合可能なライブラリ

さらに詳しい情報はこちら >>

Videoビデオ

Keyscapeイントロダクション

Keyscapeで使用されるすべての楽器製造者名および製品名について、その商標はそれぞれの所有者に帰属し、Spectrasonicsとの協賛・関連はありません。Spectrasonicsはサウンド開発において製造者の製品のサウンド・音質を研究し、製造者の商標はこれらの特徴を伝えるためにのみ使用されています。また、音楽家・楽器発明家の名称は、解説および教育を目的に使われ、Keyscapeと特定の音楽家・楽器発明家の協賛・支援を示すものではありません。

収録モデル



Keyscapeで使用されるすべての楽器製造者名および製品名について、その商標はそれぞれの所有者に帰属し、Spectrasonicsとの協賛・関連はありません。Spectrasonicsはサウンド開発において製造者の製品のサウンド・音質を研究し、製造者の商標はこれらの特徴を伝えるためにのみ使用されています。また、音楽家・楽器発明家の名称は、解説および教育を目的に使われ、Keyscapeと特定の音楽家・楽器発明家の協賛・支援を示すものではありません。