Media Integration オンラインストア

0

Little MicroShift 5
  • Little MicroShift 5

Sound Toys

Little MicroShift 5

ヴォーカル、シンセ、ギター、バック・ヴォーカル…あらゆる素材をワイドに変化

税別価格 11,000円

      
ご入金から2営業日以内に、メールにてお届け

数量:

MicroShiftのミニバージョンLittle MicroShiftは、たった3つのボタンと1つのノブしかありませんが、フルバージョンと同じように、様々なトラックに広がりを持たせることができます。手早くトラックに存在感を与えたい時に便利です。

MicroShiftを通すだけで、クラシックなスタジオで行われていたように、トラックをワイドに広げたり、タイトにしたり、更にはトラックに空間の広がりを持たせることができます。MicroShiftは、ハードウェアを彷彿とさせるのクラシック・サウンドに、最新の機能を直観的なユーザー・インターフェイスで提供します。



マイクロ・シフティングの歴史

ピッチ・シフトの技術が生まれて以降、Eventide H910(x2)、H3000、AMS DMX 15-80などのデバイスに応用され、プラグインではSoundBlenderやPurePitchなどの製品にその技術が応用されました。アイディアはとてもシンプルで、少量のディレイとピッチシフトされた成分を左右に完全にパンニングします。設定こそデバイスで異なりますが、その効果は同じです。ヴォーカル、バック・グランド・ヴォーカルの幅を広げ、深さ、奥行きを加えます。言うまでも無く他のパートにも効果的ですが、ヴォーカルがこのエフェクトの出発点です。この手法は今でも多くのミックス・エンジニアの道具の一つとして頻繁に使われているテクニックです。ギターにかけるのも効果的で、バッキングで巨大な「音の壁」を感じさせるサウンドを作ったり、ソロ・パートを前に持ってきたりする時に有効です。

さらに詳しい情報はこちら >>

関連商品