iConnectivity

spinXLR イベント展示開封品

The missing link between your turntable and your studio

iConnectivity > spinXLR イベント展示開封品

販売価格:¥8,640 ¥6,000(税込)


MIアウトレットセール!
spinXLR™ - 次にiConnectivityが繋いだのは、ターンテーブルとスタジオ機器でした。

短期イベント展示のために使用した開封品となります。
展示のみ。通電はしておりません。本体展示のみの未使用品のため、新品同様の美品となります。
保証期間も新品同様です。
先着順にてご案内のため、売り切れの場合はご容赦下さいませ。

レコード盤ならではのサウンドをあなたのスタジオで楽しみたい。しかも、あなたのお気に入りのオーディオ・インターフェイスのプリアンプを通して。SpinXLRがあれば、とても簡単にレコードプレイヤーをスタジオ機器に接続することができます。過去100年間も人々が音楽を楽しんできたレコードの音を、スタジオの機材につないで楽しみましょう。

spinXLR™は驚くほど手頃な価格ながら、そのサウンド・クオリティーは抜群です。プロ仕様のバランスXLR接続なので、アンバランス接続で起こりがちなハムノイズの混入を防止します。お持ちのオーディオ・インターフェイスやミキサーのファンタム電源で駆動するので、ACアダプターは必要ありません。この小型のインターフェイスの中に必要な機能をすべて内蔵しています。

新しいレコードのテスト・プレス版をチェックする、忘れ去られたアルバムから、珠玉のフレーズをサンプリングする、最高のスタジオ機材でリスニングを楽しむなど、スタジオでターンテーブルを使うなら、spinXLRで決まりです。ターンテーブルをspinXLRに接続、バランス端子をオーディオ・インターフェイスやミキサーのマイク入力に繋ぎ、ファンタム電源を供給、あとはターンテーブルをスピンさせるだけでOKです。

特徴
• Stereo RCAフォノ入力は、あらゆるターンテーブルのフォノ・カートリッジからの出力に対応
• フォノ信号を正しく出力するための、RIAA EQ回路を内蔵
• アース線の接続でハムノイズを防止
• マイク入力端子(オーディオ・インターフェイス、ミキサー、マイクプリアンプ)から供給される+48Vファンタム電源で動作
• 標準的なRIAA EQカーブの回路を内蔵、追加の機材は不要
• ライブでの使用時に特に有効な、バランスXLRによる低ノイズ接続

さらに詳しい情報はこちら >>




発注コード:ICSPINXLROU JANコード: