Sonarworks

Reference 3 Mic 測定用マイク ( + Reference 3 デモ版)

Measurement Microphone

Sonarworks  > Reference 3 Mic 測定用マイク ( + Reference 3 デモ版)

販売価格: ¥9,800(税込)


ソフトウェアをすでにお持ちの方、もしくはデモ試用版での利用を前提にした、Reference 3専用の測定用マイクロフォン

Reference 3専用の測定用マイクに、21日間ソフトウェアの全機能を利用可能なデモ試用版(ダウンロード)を付属

ほとんどのスピーカーは、開発されたラボではふさわしい働きをしているはずです。しかし一度それがあなたの部屋に届くと、事情は一変します。ルームの音響特性によって、本来のサウンドが損なわれてしまうからです。これでは決定的なディテールを逃してしまったり、あなたの能力をベストな状態で発揮することもできなくなってしまいます。

以下のグラフでも分かるように、同じスピーカーでも設置される部屋によってその特性は大きく変化してしまうのです。



ここでSonarworks Reference 3によるキャリブレーションを有効にしてみましょう。



このように、Sonarworks Reference 3は、失われてしまうモニターの正確の問題を解消し、他のスピーカーシステムとの親和性を飛躍的に向上させます。Reference 3は測定用ソフトウェアと、DAW側で起動するキャリブレーション・プラグインで構成されたツールです。その先進のDSPによって、モニタースピーカーに対するルームの影響を中和し、より信頼性の高いリファレンス・サウンドを提供します。

Reference 3なら、素早いセットアップが可能。使い方もガイドに沿って驚くほど簡単に行えます。

Sonarworks スピーカー・キャリブレーションの詳しい解説はこちら >>

スピーカーキャリブレーションの利点

プロフェッショナルなスタジオ音響調整でミックスの品質を高め、インパクトのあるサウンドを

正確なサウンドを持つスタジオ・モニターは、ミックスにおいて正しい判断を下すために最重要なものです。Reference 3によるスピーカーキャリブレーションは、ほんのわずかなディテールまでも聞き逃すことのない正確さを、可能にするでしょう。もう当て推量で作業する必要はありません。

その結果に、より確信を持って

自分の耳がとらえるものに疑問を投げかけるのは、もうやめましょう。正しいEQ、正しいコンプレッション。あなたはずっと正しい判断を下しています。指揮官はあなたです。

素晴らしいミックスを、より早く届けるために

スタジオのサウンドを完全に信じることができないなら、サウンドの問題を解決するためには、多面的に車のオーディオや自宅のステレオでも試すほかありませんね。時間を節約し、しかもあなたの評価を高めるには、クライアントに音源を送る前に問題を解決しておかなくてはいけません。レコーディングしたバンドから届く衝動的な”こうすればもっと良くなるじゃないか”メールに惑わされることもありませんね。

Sonarworks スピーカー・キャリブレーションの詳しい解説はこちら >>




卓越したサウンドを、かつてないイノベーションで届ける

Reference 3は、長年の研究から開発され、特許申請中の革新的かつ精密なテクノロジーから生まれたツールです。

スピーカーの音響測定は、革命的な測定コンセプト、音響強度認知周波数特性 (PAPFR)の解析と、エラーと無縁の自動マイクポジション検知システム(AMPS)によって実現されています。

特徴
• デモ試用版での利用を前提にした、専用の測定用マイクロフォン
• プロフェッショナルな使用に耐えうる測定用マイクロフォン(XLR接続)
• 21日間全機能を利用可能なデモ試用版(ダウンロード)Reference 3 ソフトウェアが付属
• AU/AAX/RTAS/VSTプラグインフォーマット対応(デモ試用版)
• 付属する測定用マイクはSonarworksソフトウェア用に個別にキャリブレート済み

さらに詳しい情報はこちら >>


注意事項
スピーカーキャリブレーション時にはファンタム供給が可能なマイクプリアンプ、オーディオインターフェイスが必要です。
発注コード:XREF20R3 JANコード:4533940073231