REON

driftbox S

All analog circuit synth meant to “drift"

REON > driftbox S

販売価格:¥49,464 ¥32,152(税込)


REON driftboxシリーズ 全品35%オフ!BLACK FRIDAY SALE
制御不能なまでに暴れる=ドリフトするシンセが生み出す唯一無二のサウンド

driftbox Sは、REONからリリースされた初の100%アナログコンポーネントで構成されたシンセサイザーです。その名前は、暴れる、制御不能な動きをする、を意味するシンセサイザー・ギークのスラング、”drift”に由来します。

コンパクトなパネルに配置された11個のノブと2VCO、VCFによるクロスモジュレーション、フィルターにはProphet5と同じSSM2044チップを採用(rev.2からラダー・フィルターに変更)。そしてオシレーターのピッチ、フィルターのカットオフを同時にコントロールできるDRIFTジョイスティックが、他のシンセサイザーでは決して作り出せない、複雑かつ鮮烈なサウンドを生み出します。




ノイズジェネレーターも搭載しており、空気感のあるサウンドを作ったり、VCFに外部音声を入力して加工することもできます。V/Oct CV信号も入力できるので、デュアルボイス・シンセサイザーとして通常のスケール演奏も可能。

綺麗でそつのない、万能なシンセサイザーが必要な方に本製品はお薦めしません。しかし、今まで聴いたこともない、もっと自由なサウンドをお探しなら、driftbox Sはその想像を遥かに上回ることでしょう。

動作原理

driftboxはVCO1、VCO2によるクロスモジュレーションとVCFの変調という、3ブロックで構成されます。可聴域の周波数によるVCO同士の変調=FM変調だけでなく、VCFを発振させて変調することで、そのサウンドはより複雑な変化を持ったサウンドを作り出します。



特徴
・完全アナログ回路
・2VCO 0.1〜10kHz
・VCF 24dB/Oct ローパスフィルターSSMチップ搭載
・オシレーターシンクおよびクロスモジュレーション可能


さらに詳しい情報はこちらから >>

発注コード:RE501S JANコード:4533940066851