EVE Audio

SC408 4-Way, 8" Active Speaker

4-Way 8" Active Monitor

EVE Audio > SC408 4-Way, 8

販売価格: ¥563,760(税込)


4ウェイ 8"インチ アクティブモニター

スタジオのメインスピーカーとして、正確さとパワーを両立させたモデルをお探しなら、EVE AudioのSC4シリーズが最適です。 SC407とSC408と両方のモデルは、非常にパワフルなアンプを各ドライバーごとに装備しています。大型のウーファーはクロスオーバーまでの周波数帯域を正確に再生し、ミッドレンジのウーファーが次の帯域を担当します。EVEの4ウェイのスピーカーは、すべて左右対称で、ウーファーは違う帯域を再生するのではなく、低域を最大限正確に再生するために、同じ帯域を2つのウーファーを使って再生しています。 その結果、低域を非常にリニアなレスポンスで再生することが可能になり、スタジオのコントロール・ルームに全体にパワフルな低域を伝えます。 中央にあるスタイリッシュなグレーのプレートには、ミッドレンジのウーファーとAMTツイーターが装着されています。このプレートは、スピーカーを縦にも横にも設置できるように、90°回転させることができます。 コンポーネントから独自設計 SC408はEVE Audioの現在生産しているモデルでは最大の4ウェイ・システムのモニターです。正確さとパワーの両方が求められる大型のコントロール・ルームに最適なモデルです。 8インチのハニカム構造をグラスファイバーでコーティングした「シルバーコーン」ウーファーは、32Hzから250Hzまでの帯域を再生し、パワフルで正確、タイトな低域の再生を約束します。最新の1.5インチ・ボイスコイルは、入力信号に対してリニアに駆動し、非常にクリアで正確な低域をもたらします。 このシステムを完結させるのが、5インチの中域ユニットと、独自設計のAMT3(Ribbon System 3)ツイーターです。SC407にも採用されているAMT RS3(Ribbon System 3)ツイーターには、大型のマグネットが使用され、事実上ディストーションを発生させることなく、高出力レベルを実現しています。
各ドライバーはそれぞれにPWMアンプを装備し、それぞれのチャンネルがショートタームで250Wの出力を持っています。118dB(SPL@1m)の最大出力レベルがあれば、大型のコントロール・ルームでも、空気を動かし続けるのに十分なパワーがあります。どんな音量での再生を想定したソースでも、あなたは絶対にミックスを正しく判断できるでしょう。
SC408は、正確でパワフルな低域、非常に明瞭なミッドレンジ、クリスタルのようにクリアな高域を一つのユニットにまとめ、クオリティーと安定したパワーでの出力が最も重要視される、ほとんどの中域の大型のコントロール・ルームとスタジオに最適な選択のツールとなるでしょう。
SC408は他のEVE Audioのスピーカーと同様、バランスXLR入力とアンバランスRCA入力の両方を背面パネルに装備しています。

さらに詳しい情報はこちらから >>



※スピーカー1本での価格となります。ペアご注文の際は2本ご注文下さい。
発注コード:EASC408 JANコード:4533940047935