MIオンラインストア店長ミヤホンが、独断で定めたシャンルから、オススメ製品を選びに選び抜いてご紹介。毎週水曜日に更新!

オートメーションを制するものはミックスを制す?
今回はミックスに欠かせない要素の一つ、オートメーションに役立つ製品をご紹介いたします。





Waves
Vocal Rider

ボーカルトラックに欠かせない処理といえば、フェーダーのオートメーション(手コンプ)でしょう。卓越したエンジニアが何年もの経験を経て入手するこのテクニック、オフラインでの処理ができないものなので、一級のエンジニアでさえ膨大な時間がかかる作業です。Vocal Riderはその作業をオート(自動)で行ってしまう、究極のプラグイン。オケの抑揚とボーカルの抑揚を検知して、ミックス埋もれないボーカルオートメーションを作り出します。Vocal RiderがDAWのオートメーショントラックに書き込みも行ってくれるため、さらに細かなエディットも可能。まさにオートメーションの匠です。 でもこれって、ズルくて完璧なプラグインと言っていいのでしょうか…?






Sound Toys
PanMan

グルーブ・コントロールでより音楽的なパンニングを。独自のリズムを生み出すオート・パンナー・プラグイン。
サウンドに動きをつけるため、パン振りをオートメーションで書き込む方も多いのではないでしようか。PanManはそんなパン振りに、聴く人を飽きさせない独自のキャラクターを与えてくれるプラグインです。非常にクリエイティブなプリセットが多く揃えられている点も特徴的で、まるで瞬間移動のように位置が変化する「EasyHopper」や、 INPUTをキツめに突っ込むことで、アナログライクな歪みまで得られる「Distorted Vibro Pan」なんてものも。FEELやWIDTHなどのパラメータをオートメーションでコントロールすることで、より複雑な展開作りを行える点もオススメです。





FXpansion
Strobe2

プリセット同士、またはプリセットとオリジナルパッチを合成・モーフィングできるシンセ?作り込み派にはたまらないアナログ・モデリング・シンセ。
Strobe2は、まるでモジュラーシンセのように、自由自在に各パラメータの値を組み合わせて複雑なモジュレーションを生成できる点が特徴的。新たに追加された「プリセットモーフィング」機能も強烈です。二つのプリセットのパラメータを掛け合わせてモーフィングできてしまうこの機能。TB-303系のプリセットにコード感が綺麗なプリセットを合わせることで徐々に広がりを持たせるなど、アイデアと組み合わせ次第で様々なサウンドを生み出せます。モーフィングの値をオートメーションで書き込めむことで、よりドラマチックな展開を作れるシロモノです。



商品一覧