MIオンラインストア店長ミヤホンが、独断で定めたシャンルから、オススメ製品を選びに選び抜いてご紹介。毎週水曜日に更新!

「俺たち、やり直せないか…。ミックスを。」
遅すぎるなんて絶対ない!今回は、「修正」ではなく、ポジティブにサウンドを「変身」させてくれる心強いプラグインをご紹介いたします。





Waves
NS1 Noise Suppressor

「除去」はもちろん「抽出」にも。リアルタイム音声解析型のノイズ除去プラグイン。
宅録環境でヴォーカルを録音する際、良いテイクなのに室内の反響で発生する余計なノイズが入ってしまい「やり直せないかな」なんて思うことはないですか? NS1は様々なノイズの処理に絶大な効果を発揮します。ノイズ解析は自動で行われるので、1つのフェーダーで効きの強弱をサクサク操作可能。日本で活躍する著名エンジニアの一人、ニラジ・カジャンチ氏は、NS1を裏ワザ的に 「欲しいところ」を抽出する目的で使用されており、その効果もまた、絶大です。





Flux::
BitterSweet Pro v3

素材の「アタック感」を柔軟に処理。それぞれの素材がぶつかり合ってしまった時、アタックやリリースのニュアンスを変えたい時、 余計なことはせずに必要な帯域のみを「やり直せる」周波数追従型トランジェント・デザイナー。
高域「のみ」アタックを弱めたい時、低域のリリース(余韻)のみを強調したい時にも、Flux::らしい透明感のあるサウンドが得られます。MS処理やGeekパネルからアタック、リリース、ホールドなど詳細に設定できるので、より細かにそのトラックが持つ役割を意識したプロセッシングが行えます。





LEWITT
LCT 640 TS

あらゆる目的に使える「万能マイク」の最高峰。
収録後に指向性の選択を「やり直せる」デュアル・ラージ・ダイアフラムのコンデンサー・マイクです。ヴォーカルやドラム、ピアノや木管楽器など、あらゆる素材をLCT 640譲りの品質でニュアンスまで豊かに再生します。最大の特徴は収録「後」にマイクの極性を自由自在に変更できたり、録音の向きを180°変更できたり、MSレコーディングまでできるところ。様々なマイクを組み合わせてやってきたことが、マッチングにも悩まずにこれ1本で完結。今まで想像もしなかった操作が可能になります。



商品一覧



バックナンバー